自己紹介

自己紹介

こんにちはヤニックと申します

 

私は専業になってから水平線を使ったごくシンプルなトレードをしながら。
これまで数多くの動画を作成してきましたがこれまで

 

 

資格を取るつもりでFXの勉強をしてみませんか?

 

 

をコンセプトに様々な動画、ブログ記事を作成してきましたが。
あちこちにコンテンツがあってまとまりがないため、体系的にまとめて初心者の方にも読みやすく
理解しやすくしようというのがサイトを作成した趣旨です。

 

 

私が普段メインでトレードしているのはスイングになりますが
紹介しているテクニックは、スイング、デイトレスキャルにかかわらず

 

どのような局面でも通用する王道で普遍的なテクニックなので。
(ロウソク足チャートなら通用しますので、日経225や先物にも通用いたします)

 

是非このレポートをご活用いただき、水平線を使ったシンプルなトレードを実践してみてください。

 

 

前置きが長くなってもつまらないと思うので早速いってみましょう
私の詳細なプロフィールはブログをご確認ください

 

プロフィールはこちら

 

 

まずは普段どのような感じでトレードを行っているか過去の古い動画ですが2つの動画をご覧ください

 

 


ポンド円ショート戦略、損切り幅(ストップロス)が大きい時の考え方

 

 


豪ドル円のショート戦略解説と戻り高値の考え方

 

 

 

動画にあるように、主に重視しているのは

 

・チャート分析とシナリオ
・水平線
・大きい足を意識する(木を見て森を見ず)
・ロウソクのパターン(WトップやWボトム、ヘッド&ショルダーなど)
・ダウ理論

 

になります、これらに関しては、これから順を追って解説していきますね

 

 

 

王道のトレードスタイル

 

トレードスタイルは、ダウ理論を遵守した順張りで押し目買いと戻り売りが基本戦略です。
コレといって変わったことはしておらずいわゆる、王道といわれるやつですが。

 

 

王道が一番カタイです

 

 

相場が上がっているから、上昇トレンドの間は買いで付いていく
相場が下がっているから、加工トレンドの間は売りで付いていく

 

 

相場の流れに逆らわないシンプルなトレードが実現できます、シンプルなトレードほど負担が少なく、素直なので、勝率は上げやすいです。

 

 

それでは僕が行っているシンプルなトレードを一つずつ解説していきます

 

FX

 

基礎知識へ続く